4月16日(土) ハートフルファミリーの集い開催

 4月16日(土)、港勤労福祉会館にてハートフルファミリーの集いが行われ、53名の方が参加されました。
 日頃からご支援を頂いている会員の皆さまに、感謝と活動報告を伝える場として毎年開催しております。

 海外支援報告として、支援先のハイチの医療センター、バングラデシュの小学校の近況を紹介。今回は、バングラデシュのダッカ事務所に社用車を寄贈、現地スタッフから喜びの声が届けられました。

 国内支援として、発生から5年が経った東日本大震災支援「被災者プログラム」の活動報告がされました。被災された方への心のケアとして、ビジョンダイナミックス研究所との共催で11回のセミナーが仙台にて開催。
 この被災者プログラムを利用された方は述べ253名、無料カウンセリングを受けられた方は78名にものぼっています。

 また、特別講演として、こころのビタミン研究所の磯ヶ谷ふき子理事によるOSK研修が行なわれました。OSKとは「おせっかい」の略で、積極的にかつエレガントに人に関わっていくことをさします。
 OSKの理念は、こころのビタミン研究所の主軸にもなっており、磯ヶ谷理事から『OSK「おせっかい」憲章十か条』がユーモアいっぱいに提唱されました。

 こころのビタミン研究所の活動は、会員の皆さまの温かいご寄付・ご支援によって成り立っております。

 今後ともどうぞよろしくお願い致します。

hf2016