ハイチ センティルさんからのお土産が届きました

『NPO法人ハイチの会セスラ』の代表高岡美智子さんが11月末にハイチ視察に行かれた際に、こころのビタミン研究所が支援するセンティルさんの医療センターと職業訓練校の建設地を、ともにハイチを支援する活動のパートナーとしてご自身の活動と合わせ視察してきて下さいました。

その際にセンティルさんが高岡さんにお願いした私達へのお土産を、先日視察の報告会と一緒に高岡さんが持ってきてくださいました。

ハイチはアートが有名なのですね。カラフルな色で描かれた絵画から、太陽の光がさんさんと降り注いでいるハイチの様子がうかがえるようです。ハイチの国旗をモチーフにしたキーホルダーとブレスレットもありました。

高岡さんからの報告会では、ハイチでは政情が不安定で暴動が起きていたり、また通信に必要な電気が十分に来ない時もあったり、国内を移動するための公共交通機関もないので遠い町への移動は困難であったりと、とても厳しい状況の中、ハイチの会セスラが支援するセスラ校の校長であるマリ・クレールさんや、センティルさんたちが自分たちの国のために、ハイチの子どもたちのためにと活動する姿がとても印象的であり、とても胸を打たれたと伝えてくださいました。
この報告会の様子はまた改めてお伝えいたしますね。

高岡さんのおかげでハイチの様子をより感じることができ、またセンティルからの愛や思いも届けていただきました。

これからも、ハイチで活動する私たちの仲間に、皆さんの温かいお心とご支援をお願いいたします。