こころのビタミン研究所とは

こころのビタミン研究所のビジョン・活動内容

こころのビタミン研究所のビジョン

現在、世界人口約70億人のうち、9億2500万人が飢えに苦しんでいます。一方、モノが豊かな日本では、年間3万人を超える自殺者、うつ病や幼児虐待など、こころの問題が多発しています。「からだの飢餓」と「こころの飢餓」。その両方をなくして、真に幸福で平和な世界を創りたい、それが「こころのビタミン研究所」のビジョンです。

008 

活動内容

「こころの飢餓」と「からだの飢餓」その両方をなくして、真に豊かな世界を創るというビジョンの実現のために、国内では「こころの相談」「ここビタサロン」「OSK(おせっかい)クラブ」「バングラデシュの子どもたちのための英語教材作成プロジェクト」などさまざまな活動を、また、「海外の活動」としてはバングラデシュの職業訓練センターや小学校、女性の自立や母子保健など、またハイチでは医療保健センターを支援しています。

007