支援先紹介~『ピアサポートネットしぶや』

こんにちは。こころのビタミン研究所事務局です。
今日はこころのビタミンで支援している団体についてのご紹介です。

渋谷区で活動しているこちらの団体は、子どもや10代20代のわかもの世代にむけた相談事業や訪問支援、居場所づくり、学習支援、15~40代の女性に向けた支援等幅広い活動をしています。「ピア」は、「対等・仲間」という意味で、教えたり指導するというより、それぞれの幸せに向かってそっと寄り添いながら伴走していくような関係だそうです。

渋谷区では核家族や共働き世帯が多く、親子の孤立、子どもの孤食が問題になっています。こちらの法人では『渋谷ピアネット・ずっとも食堂』を運営しており、区内6か所でそれぞれ月1回17時~20時頃、孤立しがちな子どもに食事つきの夜の居場所と学習支援を提供しています。大人の見守りの中で、子どもたちは学習や宿題、レクリエーションを楽しみ、夕食をとります。各場所の活動日は異なっており、渋谷区内で週一度は開催されるようになっています。

こころのビタミンからの支援金は、学習用教材や遊具、食材費、広報物等に活用され、大変感謝されています。
みなさんのご支援に心から感謝いたします。『NPO法人ピアサポートネットしぶや』さんのホームページはこちら